TOPO.jpg
株式会社ネプチューンデザイン
サンティッロ フランチェスコ
nep-d.com

トポ:イタリア猫のオス
フランコさん:イタリア人カーデザイナー

2008年12月20日

イタルを去る 7/17

あんなに憧れて入社したイタルデザイン。それでも・・・。
フランコさんは、イタルに二度入社して二度退職した。
イタリアでは、転職してキャリアアップするのは
ごく当たり前のこと。

イタルに入社してしばらくすると、ジョルジェット・
ジュジャーロの元で仕事をする機会に恵まれた。
その上、クルマはMaserati3200GT。
まさに「GGの元でマセラティをデザインする」という
目標の第一歩。フランコさんにとって早すぎた目標達成
だったのかもしれない。

マセラティ3200GTは、フィアット傘下から
フェラーリの傘下となった第一弾のクルマ。
新生マセラティ。メーカーも力が入っていた。
フランコさんは、「デザイナーにとってメーカーの
経験は必要だ」と漠然と考えるようになっていた。
そんな時、あるメーカーから、オファーがきた。
「トポ、僕イタルを辞めて、引っ越すよ。」
でも僕は、フランコさんがイタルを去った
一番の理由を知っている。

NEP-D
http://www.nep-d.com

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24559372
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック