TOPO.jpg
株式会社ネプチューンデザイン
サンティッロ フランチェスコ
nep-d.com

トポ:イタリア猫のオス
フランコさん:イタリア人カーデザイナー

2008年10月10日

トリノへ 10/13

 家族以外、歓迎してもらえなかったフランコさんのトリノ行き。
誰一人、フランコさんがカーデザイナーになれるとは
信じていない。ノートと鉛筆をカバンに詰め、一人電車で
トリノへ向かった。国鉄マンのパパのおかげで、
鉄道は25歳になるまでタダ。貧乏学生だったフランコさんも、
スカレアには何度も帰ることが出来た。

 フランコさんが通ったのは、Instituto D'arte Applicata
Design Torino通称IAAD。学校の講師はFIATなどのメーカーや、
ピニンファリーナやイタルデザインなど有名カロッツエリアで働く
現役カーデザイナーたち。この学校を卒業した人たちが殆どだ。
彼らは、仕事を終えてから教えに来る。だから夜間。
現役カーデザイナーから、直接指導を受けられることは
すばらしい体験だ。更に将来、カーデザイナーになれば、
その後の人脈にもなる。
フランコさんも後に、母校でデザインを教えた。

NEP-D
http://www.nep-d.com

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村
この記事へのコメント
日本でもこんな事はあったと思うけど、よく頑張ったと思うよ。
僕には真似が出来そうもないなm(__)m
Posted by you at 2008年10月30日 21:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/20899077
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック